PAGE TOP

業界イメージを払拭し、採用を成功させる【WILLER EXPRESS】の採用活動とは?

更新日:2024/06/04

WILLER EXPRESS株式会社様は、国内最大の高速バスネットワークを持つ「WILLER EXPRESS」や食と観光を融合した新体験「東京レストランバス」や空港までの旅路を便利で快適にする「空港シャトル」など、高速バス業界をはじめ“移動”を軸にサービスを革新し続けている企業です。

今回はWILLER EXPRESS株式会社の新卒採用をリスタートさせた柏さんに採用事例をお伺いしました。

\自社にマッチした学生と出会える就職イベント/

社長・経営者と学生がマッチングする理念共感型就職イベント「WinC Audition(ウインクオーディション)」。
相互理解を深めるコンテンツから、共感度の高い学生とマッチングすることができます。

<過去実績>
・1社1回の出展で最高内定受諾数4名!
・最速内定日数はイベント当日から3日!

詳細を見る! >




取材企業概要

企業名:WILLER EXPRESS株式会社
業種:陸運  
募集職種:総合職  
エリア:東京・大阪・宮城・新潟・長野・愛知・広島  
従業員数:429名(2023年6月現在)  
URL: https://www.willerexpress.co.jp/

取材にご協力いただいた方

新卒採用担当 柏さん

前職での新卒採用経験をもとに、ひとり採用担当としてWILLER EXPRESS株式会社の新卒採用をリスタート。

【出展イベント】WinC Audition(ウインクオーディション) 

課題と結果  

課題

・入社後のギャップで、配属後に退職してしまうケースが多くあった

結果

・自社のマインドに共感してくれる質の高い学生と出会い、母集団を形成 
・自社や業界のイメージを直接社長にイベントへ登壇して話してもらうことで、自社の求める人物像の採用に成功!


WILLER EXPRESS様の採用状況

直近の新卒採用人数を教えてください

WILLER EXPRESS株式会社としては24卒採用から本格的に新卒採用を始め、24卒は2名の採用に成功しました。 

新卒採用をスタートされたきっかけを教えてください

ウィラーグループ全体では、20年前から新卒採用を行っていましたが、分社化後は、グループへ入社後に適性に合わせて各カンパニーに配属される方針となりました。WILLER EXPRESS は2012年に分社化したのですが、勤務形態や業務内容が希望していたカンパニーと違ったという入社後のギャップによる早期離職のケースも少なくなかったのです。そこで、キャリアパスや勤務体制などをしっかりと理解した人材を採用するべく、2023年から採用にメスを入れ始めました。

WinC Auditionについて

WinC Audition参加前は新卒採用に課題はありましたか?

課題がとにかくたくさんありました。年間の具体的な採用計画や、ペルソナ、面接時の面接官のヒアリング項目、選考フローなど予め決まったものがありませんでした。とにかく本当にゼロから採用フロー全体を丁寧に構築する、というスタートでした。

WinC Auditionに出会ったときの感想を教えてください

HR EXPOでWinC Auditionに出会い、「社長就活」というキーワードを見て気になったので話を聞かせてもらいました。私自身、入社時に社長の想いやビジョンに惹かれていましたし、入社してからも社長の存在は大きいということを感じていたので、「社長就活」を見てこれだ!と思いました。ありがたいご縁だと思っています。

理念共感型採用について、率直にどう思われましたか?

採用の新しい切り口だなと感じました。理念やビジョンへの共感というのは、特に必要だなと感じていたので、理念や社風に共感する学生と出会えることに利点を感じました。
私たちの業界は勤務するうえで営業所配属時には夜勤勤務があります。また、2024年問題からバス業界は人手不足というネガティブなイメージがあり、まだまだ誤解を受けやすいことが実情です。そこに対して弊社は業界を変えていきたいという熱意を持ち、「実はこう思っていてこんなことにチャレンジしていきたい」というところをメッセージとして伝えないと伝わらないと思っています。 
大手求人広告サイトで募集をすると、求人情報も多く、学生さんが条件検索をしただけでは弊社の魅力は伝えきれないという課題もあります。しかし、理念共感型採用であれば条件だけではなく、社風やビジョンに共感してくれるような学生さんと出会えるのではないかと思いました。

WinC Auditionの参加の決め手を教えてください

社長が登壇するというのが一番の決め手です。業界のイメージを変えていきたいということを、社長が自ら学生さんに語り、想いに共感して「この会社で働きたい」って思ってもらえる学生さんと出会いがあるというのはすごく良いなと思いました。

WinC Auditionは他のサービスと何が違いますか?  

社長と学生が直にコミュニケーションがとれるという点がすごく魅力的です。「どんな想いで事業展開をしているか」をメッセージとして伝えられるという点が非常にありがたいですね。 
また、学生さんも意欲的でいいなと思います。


WinC Audition経由で採用した学生さんに対しては何を求めますか?

ウィラーマインドというウィラーグループ全体で大切にしている考え方があるのですが、理念や想い含め、ウィラーマインドに深く共感してほしいですね。社員だけど会社のファンであるという気持ちを持っている人たちが活躍しているので、そこの想いを元に新しい企画をしたり、自分たちで自走して動いたりしていってほしいなと思います。

WinC Auditionはどのような課題感がある企業におすすめの就職イベントでしょうか?    

業界のイメージから、採用に苦戦している企業には特におすすめだと思います。加えて、ベンチャー企業と呼ばれる会社はすごく合うのではないかなと参加して感じました。弊社のように社長や役員が自社や業界に関して未来を明確に語れる企業や、社長と社員の距離が近くてフラットな社風な企業でしたら、学生さんとしても話を聞いて入社後の自分をイメージしやすいので、新卒採用の母集団形成イベントとして、ピッタリではないかなと思いますね。


プレシャスパートナーズの採用支援でよかったと感じる点はありますか?

いっぱいあります!その中でも特に、営業利益ではなく、「WILLER EXPRESSの採用課題の解決」という目線を大事にして、様々な提案をしてくださる点をとてもありがたく感じています。 
例えば別の企業様にお願いをしている採用情報も隅々まで目を通してくださり、「このような工夫をするとエントリーに繋がるかもしれない」というようなアドバイスをいただきました。営業利益に繋がらないところでも私達にとって必要なアドバイスを的確にいただけることがありがたく、本当に弊社のことを考えてくれているのだなというのが伝わってきます。

今後の展望や目標を教えてください!

ウィラーグループ全体で、世界中の「移動」に対して価値提供をしていきたいという思いを持っています。そのグローバル事業には、新卒で入社いただく方々にはぜひ関わっていただきたいという社長の思いがあり、早い方で3年後には関わっていただきたいと考えています。だからこそ、既にある海外の部署の一員になるのではなく、「本当に新しい交通ネットワークを世界に作っていきたい」「世の中を変える仕事をしたい」というような、自分の手で企画にチャレンジしたい、面白いことをやってみたいと思う学生さんと出会っていきたいですね。

WILLER EXPRESS株式会社 柏さんありがとうございました! 

\自社にマッチした学生と出会える就職イベント/

社長・経営者と学生がマッチングする理念共感型就職イベント「WinC Audition(ウインクオーディション)」。
相互理解を深めるコンテンツから、共感度の高い学生とマッチングすることができます。

<過去実績>
・1社1回の出展で最高内定受諾数4名!
・最速内定日数はイベント当日から3日!

詳細を見る! >

お役立ち資料ダウンロード