PAGE TOP PAGE TOP
プロの常識をあなたの常識に
ープレシャス式採用術

人財紹介(中途)

人財紹介(中途)

人財紹介(中途)

人財紹介は、完全成功報酬型の中途採用向けの支援サービスです。 初期費用は不要、採用決定で初めて費用が発生するため無駄なコストがかかりません。 お預かりした求人情報をもとに、専任担当が募集ポジションにマッチした転職希望者を厳選してご紹介。効率的な採用活動ができます。

こんなケースにおすすめ

  • 求人媒体ではなかなかマッチしない

  • 新規事業なので、公募ができない

  • 人事担当が他業務と兼任で忙しい

プレシャスパートナーズの人財紹介の特徴

企業と求職者を1人のキャリアコンサルトが担当

プレシャスパートナーズの人財紹介は、企業も求職者も同じキャリアコンサルタントが担当する両面型。求職者と面談を重ねた担当が企業を紹介するため、企業が求める人材と相違が生まれにくいことが特徴です。
企業担当と求職者担当が分かれている分業型に比べると、「人」を軸にしたマッチングが高い採用を実現しやすい仕組みとなっています。

内定後のフォローもばっちりだから安心

プレシャスパートナーズの人財紹介は、内定後もコンサルタントが間に入り、求職者のフォローを続けます
求職者が抱く転職の不安を払拭し、新しい環境で働くサポートをしますので、企業側としても新しい社員を安心して受け入れられる仕組みとなっています。

また、企業、求職者ともに直接は聞きにくいこともコンサルタントを介して伝えることができますので、入社前の確認不足によるミスマッチが起こりにくいと言えます。

人材紹介の仕組み

求職者と企業が直接やりとりをする一般公募と違い、基本的には人材紹介会社のコンサルタントが間に入ります。募集要項の条件だけではない情報を、企業からしっかりヒアリングした上で紹介するため、ミスマッチが起こりにくいのが特徴です。

紹介を受けた企業は、書類選考や面接を行い、採用するかどうかを決定します。コンサルタントは求職者とも面談を重ね、志望度やスキルが条件に合っているかどうかの確認を行います。企業は確認工数が削減でき、内定辞退なども防ぎやすくなります。

人材紹介の流れ

掲載までの流れ 掲載までの流れ


1)条件確認と求人票の代行作成
業務内容、求める人材などの条件を専門的な目線からヒアリング。
その内容をもとにコンサルタントが求人票を代行作成いたします。

2)マッチした人材のみご紹介
コンサルタントが、求職者と面談を繰り返し本人の希望やスキルを確認。
マッチした人材のみをご紹介するため、スムーズに書類選考が行えます。

3)書類選考と面接の実施
求職者とのやりとりは、コンサルタントが代行。
面接の日程調整なども行いますので、採用担当者の大幅な工数削減にもつながります。

4)内定・入社手続き
内定前後の求職者へのフォローも怠りません。
条件交渉も含め、入社までしっかりサポートしますので最後までご安心いただけます。

————————

人財紹介は、募集の内容をコンサルタントがお伺いし、求人票の作成を代行するため、忙しい採用担当の方や採用業務に不慣れな方にもおすすめのサービスです。

ご紹介後に、企業側が行うことは、「書類選考と面接の実施」のみ。
採用したい人材がいたら「内定・入社手続き」を行っていただくだけです。

求職者とのやりとりや面接設定は全てコンサルタントが代行いたしますので、少ない手間でマッチする人材と出会いやすい特徴があります。

料金システム

人財紹介の料金

媒体データ 媒体データ


・採用決定までは料金がかかりません
初期費用は不要。何件ご紹介しても何人面接しても採用が決まるまでは無料なので、余計なコストをかけず効率的に欲しい人材を採用することが可能です。

・早期に退職した場合は一部返金いたします
人材紹介サービス経由で入社された方が早期に退職してしまった場合、コンサルティングフィーの一部を返金させていただきます。返金額は退職までの期間やご契約条件によって異なります。

————————

具体的なお手続きや、どういった求職者が登録しているかなどは、お気軽にこちらまでお問い合わせください。

人財紹介のサービス一覧

担当からのコメント

プレシャスパートナーズの人財紹介は、コンサルタントが企業も求職者も対応する両面型なので、条件以外からのマッチングも得意です。一般的に、志望業界や職種が違った場合はどうしてもマッチング候補に上がりにくいものですが、考え方が社風に合いそうといった理念共感の可能性や、出身地が同じなどのパーソナルな部分の一致などから、マッチング候補をあげられるので、候補者の幅が広がります。

コンサルタントN.M.

コンサルタントN.M.

CONTACT US